3週間おきシングル第3弾は大人のための子守唄「夜空のララバイ」

直近6週間連続でSpotifyの公式プレイリスト「Women’s Voice」に
プレイリスト入りという快挙を果たした井上紗矢香。
その井上紗矢香が、3週間おきの配信シングル第三弾として
「夜空のララバイ」のリリースを発表。

本作は、日々暮らしている中でどれだけ頑張っても褒められなかったり、
報われなかったりなにかと心身の負担を抱える中で、
せめて1日の終わりには柔らかな気持ちになるための
「大人の子守唄」がテーマ。

「一日の終わり、眠りにつく時。大人にだって優しい子守唄があればいいな。
そう思ったのが、この曲が生まれたきっかけだったように思います。」と
本人もコメントをしている。

そして、今作のジャケットは印象派画家の代表として有名なクロード・モネの「睡蓮」。
深く清らかな青色、まるでゆらゆらと水面が揺らいでいるかような本作「睡蓮」。
この歌とジャケットに、夏の暑さの中で一時の清涼感と安らぎを感じてみたいと思う。

また本作配信日の7月28日、20時からYouTube「井上紗矢香channel」にて
新曲リリース記念ライヴを生配信する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP